パーソナルジムの食事指導ってどんなもの?その効果とは?

パーソナルジムの食事指導の効果

パーソナルトレーニングジムやプライベートジムなどの単語を聞いたことがあるでしょうか?昔からジムに通って自分のペースでトレーニングをしている方は多いと思います。しかしパーソナルトレーニングジムは一般的なジムとは違いトレーニングだけではなく、食事の指導までも行ってくれるのです。

では具体的にどのような食事指導を行ってくれるのか?どのうな効果があるのかを紹介していきたと思います。

一般のスポーツジムとパーソナルトレーニングジムの違いとは

一般的なフィットネスジムやスポーツジムでは会員が好きなようにやりたいトレーニングを行うことができます、筋トレの指導なども簡単なもので機材の使い方などがメインとなっています。

それに比べてパーソナルトレーニングジムではトレーニングを指導する為の専門の職業の方が職員として働かれており、個別にその人合ったトレーニングをその人が限界の負荷でトレーニングを行ってくれます。

アスリートの方が競技力を高めるためにパーソナルジムを利用するパターンや、一般の方が健康改善または増進の為に通われるケースも多いです。

しかし、何よりの違いが食事指導をして日常の食生活の改善を行ってくれるということに私は一番の違いを感じています。それでは具体的にはどういった食事指導を行ってくれるのかをみていきましょう。

パーソナルトレーニングジムの食事指導の仕方

食事指導を受けるとどう変わるのか

まず、パーソナルトレーニングジムに入会すると細かい食事指導を受けることができるようになります。

食事指導の内容は人によって色んなパターンがありますが、普段の運動量やパーソナルトレーニングジムに通うための目的によっても変わります。

ダイエット目的の方はまずは脂肪がつきやすい食生活を改善したり、筋肉量をアップしたいという方の場合はたんぱく質の量を意識させて食事をしたりと適格に指導してくれるわけです。

またはその人の体質などにもよるので、まずは詳しいカウンセリングや体質についての検査などが行われることになります。

最近では医療技術を取り入れている施設もあり、詳しいDNA検査を行うところもあります。せっかくなのでこのDMA検査についても少し説明したいと思います。

パーソナルトレーニングジムのDNA検査について

DNA検査で効果的な食事改善

パーソナルトレーニングジムで行うDNA検査では自分がどんな遺伝子をもっているのかを5種類に分類して解明していきます、代謝が良い遺伝子や脂肪がつきやすい遺伝子など自分を知ることで更に食事指導に活かすことができるのです。ではどんな5つの分類とはどのようなものかを説明していきたいと思います。

FTO遺伝子(9939609多型)

この遺伝子の変異によって新陳代謝の抑制・エネルギーを消費する効率が下がりやすい。このタイプの遺伝子の方は毎回の食事の時に約100kcal多く食べてしまう傾向にあります。肥満の方に最も多く見られる遺伝子です。

FTO遺伝子(1558902型)

脂肪の量や肥満に関係する遺伝子です。この遺伝子が変異した場合、通常よりも肥満になるリスクが70%も上がるという統計があります。

ADRB3遺伝子

この遺伝子は腸や肝臓・脂肪細胞に存在するものです。この遺伝子が変異することで熱産生や脂肪の分解などの効率が悪くなり、これにより基礎代謝が通常の人よりも215kcalも低くなります。内臓脂肪が肥満になってしまう方多いです。

UCP1遺伝子

脂肪の燃焼を司る褐色脂肪細胞に存在しています。この遺伝子が変異すると脂肪を燃焼・分解させる機能が下がってしまうことで体脂肪が蓄積されやすくなります。平常の人よりも基礎代謝が85kcal下がります。

ADRB2遺伝子

この遺伝子は変異することで基礎代謝がアップします。食べてもなかなか太らない、という羨ましい体質ですね。正常の人に比べると170kcal基礎代謝が上がります。しかしたんぱく質も脂肪と同じように代謝されてしまうことで筋肉が衰えてしまいがちです。筋肉が減ると基礎代謝も下がるので注意が必要です。

DNA検査でこれらの5つの遺伝子のどれかに分類されることで、そこからさらに243種類もの肥満のタイプに振り分けられます。(ざっくりと大きく分けてしまうと10になります)このように遺伝子レベルでの検査をすることで、その人の代謝の量や控えるべき食材・最適のトレーニング方法やオススメ食材までも知ることが可能なのです。

実際に食事をした内容を報告することになる

食事内容をトレーナーに報告

基本的に、指定された食事内容をちゃんと守れているかどうかをチェックするための目的として実際にクライアントが食べた内容をトレーナーに報告していきます。

報告の方法は色々ありますが、ノートに毎食毎にメニューや食べた量を記入していき、次回のトレーニングでジムに行くときにノートを持参するという方法や毎食ごとにトレーナーにメールで写真を送信するというやり方が主流になります。しっかりと専門のトレーナーによって管理してもらえるので、自信にも繋がりますね。

その他にも、【食べたいという誘惑のストッパーになってくれる】【毎食報告するので、メニューや量など勘違いして食べ過ぎてしまったりすることを防げる】【食事制限でツラい時にもメンタル面での大きな支えになってくれる】という嬉しいメリットもあるんです。

また、何を控えて何を積極的に摂取するといった大枠の食事指導を行い報告が必要ないパーソナルトレーニングジムもありますが、何か質問があればその都度アドバイスもしてくれるのでどちらが良いということはありません。『ちゃんと管理してもらって緊張感を持ちたい!』という方には報告有りの食事指導が良いですし、報告は面倒、自分でしっかり管理して行けるという方は報告なしという風にパーソナルトレーニングジム選びの参考材料の1つとして考えてもいいと思います。

食事指導のまとめ

パーソナルトレーニングジムでマンツーマンの指導をしてもらうことで、その人の体質等にマッチした最も効果的なトレーニングや食事をすることができます。これによって短期間でリバウンドのしないスリムな体型を手に入れることができるんですね。

食事指導の関連記事

糖質制限について

パーソナルトレーニングジムの糖質制限について

パーソナルトレーニングジムというのは、自分の好きなようにトレーニング等を行う通常のジムとは違ってトータルでのサポートをしてもらうことができます。食事指導もサポートの1つです、最近では糖質を制限するダイエットなどが話題になっていましたがパ・・・
たんぱく質の摂取量

パーソナルトレーニングジムが推奨するたんぱく質の摂取量

筋肉を付けるトレーニングをする上で、たんぱく質の摂取量というのはとても重要なものだというのをご存知でしょうか?パーソナルトレーニングジムでは、たんぱく質の摂取量についても細かい・・・

皆が選んだパーソナルトレーニングジムの口コミランキング

パーソナルトレーニングジムのよくある質問