バーベルを使ったフロントスクワットで大腿四頭筋を徹底的に鍛え上げる!

フロントスクワットで下半身を強化

大きなバーベルを身体の前で担ぎ上げ、そのままの状態でスクワットをする。 ジムで筋トレしているボディビルダーの男性はとても逞しく見えます。 そのトレーニングとはフロントスクワット!なんとあのアーノルドシュワルツェネッガーさんが、お気に入りだったというんだから凄いですよね。 見た目にはかなり上級者のような感じがするフロントスクワットですが、普通のスクワットとはどの部分が違うのでしょうか?

【フロントスクワットで鍛えられる部位】

定番であるバーベルを使ったバーベルスクワットをする場合には、身体の後ろ側である背中の上部に担いで行います。 これに対してフロントスクワットの場合には、身体の前でバーベルを担いで行っていきます。こうすることで普通のスクワットに比べて上体の前部分が鍛えられます。このため下半身の筋肉の中でも特に、太ももの前部分である大腿四頭筋をメインに鍛えることができるのです。 基本はやはりスクワットなので、ハムストリングスや内転筋群、ふくらはぎや大臀筋に刺激を与えることもできます。 バーベルがあれば行えるトレーニングなのですが、正しく鍛えるためにはかなりのバランス感覚や筋力が必須になります。

フロントスクワットで下半身を強化

【フロントスクワットのやり方】

1.まず、パワーラックの高さを調整しましょう。自分の肩の高さに合わせます。さらにプレートをバーに付けることで負荷を調整します。 バーの下に身体がちょうど来るようにして立ちます。両腕をクロスさせた状態でバーベルを鎖骨の前で担ぎましょう。 (バーベルはこの時、しっかりと握るようにしてください) 姿勢を正して胸を張り、ラックからバーを外していきながら両足を肩くらいの幅で開いて直立する。これがスタートポジションになります。

2.上半身がまっすぐになっている状態をキープしたままで、床と太ももが平行になるくらいまでゆっくりとしゃがんでいきます。そこからまた元の位置に戻っていきます。

フロントスクワットで下半身を強化

(フロントスクワットを行う際には安全の面を考慮してパワーラックの中でトレーニングすることをオススメします。そのため、ここではパワーラックを使用して行うことを前提にしての説明になっています。腕の形も一般的なクロス型になっています。 腕をクロスせずに甲の側へ手首をしっかり返すという持ち方もあります。この持ち方に変えることで手首が柔軟に動くかが重要になります。 自分のやりやすい方でやってみてくださいね。)

フロントスクワットで下半身を強化

【フロントスクワットのオススメの回数】

フロントスクワットのオススメ回数は6回から12回が1セットで、これを3セット行っていきましょう。

【フロントスクワットをするときの注意点】

◯フロントスクワットでは、大腿四頭筋への負荷を与えることができます。この負荷を最大限に上げるために、しゃがむ時には膝をきっちりと押し出すようにして、大腿四頭筋を伸展させるように心掛けましょう。(つまさきより膝が前に出てしまうと膝の部分に負荷がかかりすぎてしまいます。)

◯フロントスクワットをするときには、上体が常時まっすぐな状態を保てるようにしてください。下に顔を向けてトレーニングすると前に倒れやすくなりますし、他にも腰が引けていたりすると本来大腿四頭筋にかけるべき負荷が股関節へ流れてしまったりしてバランスが悪くなります。

◯フロントスクワットは、正しいフォームとやり方をして初めて成果が得られます。急に重いウエイトのバーベルは使わずに、まずは軽いものから初めてしっかりとフォームと動きを習得していきましょう。

正しいやり方とまっすぐな姿勢に気を付けながら、大腿四頭筋にしっかりと負荷をかけ魅力的な太ももを手に入れましょう。

下半身のトレーニング記事一覧

ワンレッグスクワット

下半身を徹底に鍛えるワンレッグスクワット!ワンレッグスクワットのやり方とは?

下半身を鍛えるための筋トレー足を鍛えるための言わずとも知れた王道のものといえば、やはりスクワットですよね。「筋トレの王様」とも呼ばれているスクワットは、まさに下半身をパーフェ・・・
カーフレイズオンレッグプレスマシン

カーフレイズオンレッグプレスマシンで、キレのあるふくらはぎを手に入れる!

「かっこよくてキレのある、スマートなふくらはぎになりたい!」と思われている方にはオススメのトレーニングがあります。それはマシンを使ったカーフレイズオンレッグプレスマシンです・・・
フルスクワット

フルスクワットで下半身を徹底的に鍛え上げる!その効果的なやり方は?

普段はスクワットのトレーニングをしているけれど、それよりもっと下半身に負荷をかけられるやり方ってないのか? こう考えておられる方には、フルスクワットがぜひオススメです・・・
ランジ

自重によるランジでしっかりと下半身と体幹を鍛えることで、下半身の筋肉を増やす!

下半身に加えて体幹まで、幅広く鍛えることができるトレーニングといえば、それはランジでしょう。下半身のトレーニングとして有名なのはスクワットです。しかしランジも手軽にできる割・・・
フロントスクワット

バーベルを使ったフロントスクワットで大腿四頭筋を徹底的に鍛え上げる!

大きなバーベルを身体の前で担ぎ上げ、そのままの状態でスクワットをする。 ジムで筋トレしているボディビルダーの男性はとても逞しく見えます。 そのトレーニングとはフロントスクワット!・・・

皆が選んだパーソナルトレーニングジムの口コミランキング

パーソナルトレーニングジムのよくある質問