ダンベルを使ったサイドレイズで三角筋の中部を鍛えてたくましい肩になる!

サイドレイズで三角筋を鍛える

肩を鍛える為に不可欠なトレーニングといえば、やはりサイドレイズが挙がるでしょう。 サイドレイズは別名ラテラルレイズとも呼ばれています。このラテラルという言葉には側面や外側などの意味がありますが、この言葉通り肩の側面をしっかりと鍛えることができるのがサイドレイズになります。

ダンベルでトレーニングする方法ですが、ダンベルが無い場合にはペットボトルでも代用ができるので始めやすいトレーニングだと言えるでしょう。 ぜひサイドレイズをマスターして肩の横ラインを鍛えましょう。

【サイドレイズで鍛えられる部位】

サイドレイズをする事によって、三角筋の中部を集中的に鍛えることができます。三角筋は前部・中部・後部と分けることができますが、特に中部をサイドレイズによってピンポイントで鍛えることができるのです。サイドレイズは一見すると簡単に出来そうなトレーニングなのですが、実際にダンベルを持ってやってみると正しい軌道で行うのが結構難しいトレーニングだとも言えます。

正しいフォームでサイドレイズをすることで、三角筋の中部が鍛えられ、これによってまっすぐ前から見ると肩がまるで張り出しているように見えます。 要するに、肩幅を広く大きくしてくれるという訳ですね。まさに肩が広い憧れの男性になれるわけです。

【サイドレイズの効果的なやり方】

1.まず、ダンベルを両手に持った状態で肘を少しだけ曲げましょう。この時の上半身は気持ち前に倒すようにして、両足を肩幅くらいに広げます。

2.肘を少しだけ曲げた状態を保ちながら、そのまま上に上げていきます。(ここでダンベルを上げる時、真横にするのではなく少し斜めに上げることで負荷をたくさんかけられます。)

3.肩と平行になるラインまで上げたら、(この時の手の形を、親指を上にするか小指が上になるようにひねりあげるかで負荷をかける部位が細かく変わるので注意しましょう。)負荷が逃げないようにしっかりと意識しながら先程と同じ軌道で戻していきましょう。 この動きを繰り返します。

サイドレイズで三角筋を鍛える

【サイドレイズをする時のオススメ回数】

サイドレイズをする時には、12回から15回を目安に行いましょう。 これを2から3セット頑張ってください。

【サイドレイズをする上での注意点】

◯サイドレイズをする時のフォームはとても大切です。肩を上げていくときに一緒に肩も上げてしまうと、三角筋には負荷がかけられず代わりに僧帽筋に負荷をかけることになってしまいます。この間違ったフォームは、肩を上げすぎてしまうとなってしまう傾向にあります。 その為、肩と平行になる所でストップする必要があるのです。正しいサイドレイズのフォームがマスターできるまでは、鏡でチェックした方がいいでしょう。

◯サイドレイズで負荷をかけていく肩ですが、この部位は強い負荷にとても弱く関節を痛めやすい箇所とも言えます。無理をしていきなり重量をかなり上げてしまうと肩がやられてしまうので、重量を上げるのはトレーニングのレベルが上がってからにしましょう。

サイドレイズで三角筋を鍛える

しっかりと正しいフォームを意識してサイドレイズを行うことで、ピンポイントで三角筋の中部に刺激を与えて、広くたくましい肩になりましょう。

肩のトレーニング記事一覧

ケーブルフロントレイズ

マシンを使ったケーブルフロントレイズで三角筋前部を鍛えて分厚い肩を手に入れる!

男と言えば、やはり肩がどう見えているか気になるものですよね。 薄くて頼りない肩よりも、がっちりと分厚い肩のほうが断然男の魅力が上がってかっこいいですからね。 肩を強くたくましくする・・・
スタンディングロー

バーベルを使ったスタンディングローで、肩を徹底的に鍛え上げる!

「逆三角形のようなしっかりと引き締まった肩に憧れる…」なんて考えている方には、ぜひバーベルを使ったスタンディングロー(アップライトローとも呼ばれます)がオススメです。なぜこのトレ・・・
ハンドスタンドプッシュアップ

道具無しでできるハンドスタンドプッシュアップで肩の三角筋を鍛える!

肩を鍛えたいけど、道具が無いー。 そんな時にぜひオススメなのが、ハンドスタンドプッシュアップ(逆立ち腕たて伏せとも呼ばれることがあります)です。 特別な道具などは必要ありませ・・・
バーベルシュラッグ

バーベルを使ったバーベルシュラッグで、魅力的に盛り上がった肩のラインを手に入れられる!

「首回りをもっとたくましくしたい」「迫力のある上半身にしたい」などの願望があるならば、ぜひバーベルシュラッグのトレーニングをすることをオススメします。バーベルシュラッグをする・・・
バックプレス

バーベルを使ったバックプレスで、しっかり引き締まった逆三角形の背中を手に入れる!

肩の筋肉を効果的に鍛えられるトレーニングといえば、やはりバックプレスでしょう。このトレーニングで三角筋を集中的に鍛え上げることができるので、逆三角形のかっこいい肩や肩幅を広げ・・・
サイドレイズ

ダンベルを使ったサイドレイズで三角筋の中部を鍛えてたくましい肩になる!

肩を鍛える為に不可欠なトレーニングといえば、やはりサイドレイズが挙がるでしょう。 サイドレイズは別名ラテラルレイズとも呼ばれています。このラテラルという言葉には側面や外側など・・・
ダンベルシュラッグ

ダンベルシュラッグで僧帽筋を鍛えて男らしい肩を作る!

「たくましい首回りにしたい」や「迫力がある上半身を作りたい」などの願望があるなら、ダンベルシュラッグ(ショルダーシュラッグとも呼ばれます)がぜひオススメです。このトレーニングで主・・・

皆が選んだパーソナルトレーニングジムの口コミランキング

パーソナルトレーニングジムのよくある質問